【ボストン共同】米大リーグのポストシーズンは一発勝負のワイルドカードゲーム(WCG)で5日(日本時間6日)に開幕し、ア・リーグで沢村の所属するレッドソックスが本拠地ボストンでヤンキースと対戦する。ナ・リーグは6日にドジャース―カージナルス。

 5回戦制の地区シリーズはアが7日開始で、レイズ(東地区)がWCGの勝者、アストロズ(西地区)がホワイトソックス(中地区)と当たる。

 ナは8日からで、ジャイアンツ(西地区)がWCGの勝者、ブルワーズ(中地区)はブレーブス(東地区)と対戦。

 7回戦制のリーグ優勝決定シリーズはアが15日、ナが16日にスタートする。