【レークハバスシティー(米アリゾナ州)共同】スケートボード・ストリートの世界最高峰プロツアー、ストリートリーグ(SLS)第2戦は29日、米アリゾナ州レークハバスシティーで予選が行われ、女子は東京五輪金メダルの西矢椛と同銅メダルの中山楓奈(ともにムラサキスポーツ)がそろって30日(日本時間31日)の決勝に進出した。

 西矢は14・0点で4位、中山は13・8点で5位通過だった。

 男子の日本勢は出場していない。