日本ハムがサヨナラ勝ちした。0―2の七回に高浜の適時打、八回に代打R・ロドリゲスのソロで同点。九回に2死満塁と攻めて代打西川の適時打で試合を決めた。西武は二回に2点を先行したが三回以降は走者を一人も出せなかった。