日本ハムの栗山英樹監督は2日、今季限りで現役を引退する斎藤佑樹投手を17日に札幌ドームで行われるオリックス戦で登板させる意向を示した。「ファンの皆さんにはいつ投げるかだけは早く伝えなければと思った」と話した。

 斎藤は右肘を痛めた影響もあり、昨季から1軍での登板がない。栗山監督は「体のこともあるので、そんなには長くは投げられないと思う。1人になるかもしれない」と説明した。