気象庁によると、2日午前9時、台風16号が日本の東で温帯低気圧に変わった。総務省消防庁によると、これまでに強風による転倒などで神奈川県や茨城県で計16人が軽傷を負った。また栃木、茨城、千葉の3県では住宅計4棟に一部破損や床上浸水の被害が出た。