ロッテは一回にレアードの適時二塁打とエチェバリアの2点二塁打で3点を先制し、二回に中村奨の適時打で点差を広げた。佐々木朗が6回無失点で8月28日以来の3勝目。オリックスは宮城が5回5失点と崩れ、3連敗を喫した。