岩手県山田町が、同町出身で自民党の鈴木俊一衆院議員(68)=岩手2区=の財務相就任を祝う横断幕を町の判断で役場庁舎に掲げ、県警から「特定候補の応援と受け取られかねない」と指摘を受けていたことが14日、関係者への取材で分かった。町は予定を早めて撤去。町の担当者は「衆院選日程が近いことも考慮した」としている。

 町によると「祝 鈴木俊一財務大臣就任」と大書した横断幕(縦90センチ、横12メートル)は、就任決定後に約6万2千円で作製。5日午前から役場庁舎正面に張り出した。町は「19日の衆院選公示直前まで」としていた掲示予定を変更し、11日午前に取り外した。