12日午後4時15分ごろ、佐賀市神野西2丁目の国道264号の交差点で、同市の80代男性の乗用車が、横断歩道を歩いていた小学生の男女2人をはねた。佐賀北署によると、男児は骨盤や顎の骨を折るなどの重傷、女児は打撲などの軽傷。2人とも意識があり、命に別条はない。

 署は3人とも帰宅途中だったとみて、状況を調べている。