【ニューヨーク共同】12日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均はもみ合う展開となり、午前10時現在、前日比2・69ドル安の3万4493・37ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は6・81ポイント高の1万4493・01。

 前日の下落の反動で値上がりを見込んだ買いが入る一方、米経済のインフレ加速を懸念した売りも出た。