【ボストン共同】米大リーグのプレーオフは11日、地区シリーズ(5回戦制)がボストンなどで行われ、第4戦のア・リーグはレッドソックス(ワイルドカード)がレイズ(東地区)に6―5でサヨナラ勝ちし、初戦黒星からの3連勝で3年ぶりにリーグ優勝決定シリーズ進出を決めた。沢村は今シリーズでの出場登録がなかった。

 第3戦のナ・リーグはブレーブス(東地区)がブルワーズ(中地区)に3―0で勝ち、2勝1敗で突破へあと1勝。

 ジャイアンツ(西地区)はドジャース(ワイルドカード)を1―0で破り、2勝1敗とした。

 アのアストロズ(西地区)ホワイトソックス(中地区)戦は12日に。