女子ゴルフの11日付世界ランキングが発表され、笹生優花が7位から5位に浮上した。畑岡奈紗は二つ下げて7位となった。

 稲見萌寧は三つ下げて21位で、古江彩佳が前週と変わらず26位。西村優菜は36位で、国内ツアーで2年ぶりに優勝した渋野日向子は46位から37位に上昇した。

 1位のネリー・コルダ(米国)、2位の高真栄、3位の朴仁妃(ともに韓国)に変動はなかった。(共同)