東京都板橋区の小学校で昨年、教室に鍵を掛けて教え子の10代女児にわいせつな行為をしたとして、警視庁捜査1課は11日、強制わいせつと監禁の疑いで教諭の高橋慶行容疑者(29)=同区=を逮捕した。他にも被害を訴える女児がいるといい、同課が慎重に調べている。

 逮捕容疑は昨年10~12月、勤務先の小学校で、放課後に女児を誘い出して教室に鍵を掛け、上半身を触った疑い。「性的な欲求を抑えられなかった」と供述している。

 同課によると、事件前、高橋容疑者が持っているアニメキャラのスタンプを女児が「欲しい」と言ったところ、放課後に教室に来るよう誘われたという。