サッカー女子のYogibo WEリーグは10日、ノエビアスタジアム神戸などで第5節の4試合が行われ、INAC神戸と三菱重工浦和が開幕4連勝とした。INAC神戸は日テレ東京Vに1―0で競り勝ち、三菱重工浦和は長野を2―0で下した。

 新規参入勢同士の対戦は大宮が広島に4―1で快勝し、ちふれ埼玉に1―0で勝ったノジマ相模原とともに初白星を挙げた。