日本レスリング協会は1日の理事会で、東京五輪で金メダルを獲得した女子57キロ級の川井梨紗子、62キロ級の川井友香子(ともにジャパンビバレッジ)、50キロ級の須崎優衣(早大)、53キロ級の向田真優(ジェイテクト)、男子フリースタイル65キロ級の乙黒拓斗(自衛隊)に報奨金100万円と旅行券50万円分を授与することが報告された。

 男子グレコローマンスタイルの60キロ級で銀メダルの文田健一郎(ミキハウス)には50万円、77キロ級で銅メダルの屋比久翔平(ALSOK)には30万円を授与する。