写真撮影に訪れた女児(5)にわいせつな行為をしたとして、警視庁池袋署は1日までに、強制わいせつの疑いで、撮影会の企画などをしている自営業志村正浩容疑者(49)=千葉県松戸市根本=を逮捕した。

 逮捕容疑は8月21日午後、東京都豊島区のカメラスタジオで、幼稚園卒園記念の撮影のため母親と訪れた女児に対して「かくれんぼしよう」などと声を掛け、母親の目につかない場所で下半身を触るなどした疑い。

 署によると、帰宅後に女児が母親に相談し発覚した。志村容疑者は自身のホームページで撮影希望の子どもやモデルなどを募集し、撮影会の企画や運営をしている。