赤羽一嘉国土交通相は1日の記者会見で、トヨタ自動車や系列の販売会社による車検不正を厳しく批判した。「車検制度の根幹に関わり、極めて遺憾だ。順法意識が明らかに低下したと言わざるを得ず、関係者には徹底して襟を正してもらいたい」と述べた。

 国交省は9月29日、東京都内の販売店「レクサス高輪」での不正が確認できたとして、民間車検場としての指定を取り消した。赤羽氏は、ほかの店舗についても「事実関係を確認した上で厳正に対処する」とした。

 トヨタは、直営や系列の販売会社15社16店舗で車検不正があったとする調査結果を9月29日に公表した。