首都圏1都3県は9日、新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態が宣言されてから初めての週末を迎えた。東京都の小池百合子知事が「ステイホーム」を呼び掛ける中、にぎわいを見せていた繁華街や観光地で人出はまばらだった。多くの人にとって正念場の3連休が始まった。

 東京・有楽町の映画館は大ヒット中のアニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の上映を控えた午前9時すぎになっても閑散。別の邦画を見るため1人で訪れた東京都豊島区のパート宮崎智一郎さん(52)は「マスク着用や手洗いなどで気を付けている。週1回は映画を見ているが、ほとんど客がおらず心配」と明かした。