【バルセロナ共同】サッカーのスペイン1部リーグ、ヘタフェは8日、日本代表MF久保建英(19)が今季終了までの期限付きで加入すると発表した。今季の久保建はレアル・マドリードからビリャレアルに期限付きで移籍したが、定位置をつかめずにわずか半年で退団が決まっていた。

 久保建は昨季マジョルカ(現2部)で国内リーグで35試合に出場し、4得点4アシストと活躍。ビリャレアルへとステップアップした今季はリーグ戦13試合出場し、無得点だった。

 ヘタフェはマドリードの南に位置する街を本拠地とし、昨季は同国1部8位。2017年から2季、柴崎岳(現レガネス)が所属した。