全国高校ラグビー大会は9日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で決勝が行われ、2連覇を狙う桐蔭学園(神奈川)と初優勝を目指す京都成章が対戦する。決勝前日の8日は両校がプレーを最終確認した。

 選手の動きをチェックした桐蔭学園の藤原監督は「体が軽くなっている。雰囲気は非常に明るい」と語った。

 京都成章は初の決勝を前に気負いはなかった。湯浅監督は「苦しい時間帯が増えるかもしれないが、我慢してやってきたことを思い切って出してほしい」と祈るような表情で語った。