菅義偉首相は8日、緊急事態宣言の期間が始まったことに関し「飲食店の時間短縮営業、テレワーク実施など万全の対策を講じたい。国民の協力をいただきながら、難局を乗り越えていきたい」と強調した。官邸で記者団の質問に答えた。

 緊急事態宣言の対象に愛知県と大阪府を追加するかどうかを問われ「こうした地域も宣言と同様の取り扱いができるようになった。状況を確認した上で、しっかりと対応したい」と述べた。感染拡大に歯止めがかからない状況については「極めて深刻に受け止めている」と語った。