【ニューヨーク共同】米電気自動車(EV)大手テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は7日、米アマゾン・コムのジェフ・ベゾスCEOを抜いて世界一の富豪に躍り出た。保有するテスラ株の上昇で、資産総額が一時1885億ドル(約19兆5千億円)に達した。米ブルームバーグ通信が報じた。

 テスラ株はこの1年で環境問題を背景に8倍余りに膨らんだ。マスク氏の資産は1500億ドル以上増え、マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏やフェイスブックのマーク・ザッカーバーグCEOらIT長者を一気に抜いた。