【ブリュッセル、ロンドン共同】トランプ米大統領の支持者による連邦議会議事堂占拠を受け、欧州連合(EU)のミシェル大統領は6日、ツイッターで「米議会は民主主義の殿堂」であり「米国がバイデン(次期大統領)への平和的政権移行を実現すると信じている」と訴えた。ボレル外交安全保障上級代表は民主主義が攻撃されているとし「これは米国ではない」と強調した。

 フォンデアライエン欧州委員長は「米国の制度と民主主義の強さを信じている」とした上で「平和的政権移行がその中核。バイデン氏が勝利したのだ」とツイートした。

 英国のジョンソン首相はツイッターで「恥ずべき光景」と批判した。