【ニューヨーク共同】6日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比34銭円安ドル高の1ドル=103円01~11銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・2323~33ドル、126円93銭~127円03銭だった。

 米金利上昇に伴い、円売りドル買いが優勢となった。トランプ米大統領の支持者の一部が米議会内に突入したと伝わると、ドルが弱含んだ。