日本バレーボールリーグ機構(Vリーグ機構)が8~11日に予定していたVリーグの全試合を延期する方向で調整していることが5日、関係者への取材で分かった。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けたもので、政府が緊急事態宣言を再発令する見通しとなった首都圏4都県以外の試合を含め、実施しない可能性が高いという。

 男子1部は東京・墨田区総合体育館などで10試合、女子1部はジップアリーナ岡山で4試合。男子は2部と3部、女子は2部の試合も組まれている。