プロ野球ロッテは5日、石川歩投手(32)が新型コロナウイルスの感染を調べるPCR検査で陽性と4日に判定されたと発表した。球団によると鼻水などの症状はあるが現在は発熱はなく、当面は自宅で療養する。チーム内に接触した関係者はおらず、球団施設の利用もなかったという。

 石川投手は昨年12月27日に出身地の富山県に自家用車で帰省。今年1月1日に東京都内の自宅へ戻ったが、2日に鼻水の症状が続いたため、都内の病院で受診した際にPCR検査を受けた。