【ニューヨーク共同】米プロバスケットボールNBAは4日、各地で行われ、ラプターズとツーウエー契約の渡辺雄太がタンパでのセルティックス戦に途中出場し、今季初得点となる3点シュートを決めた。チームは114―126で敗れ、通算1勝5敗。

 渡辺はリードされた第4クオーター途中から約4分プレー。1リバウンドも記録した。