大阪府の吉村洋文知事は4日、政府が新型コロナウイルスの感染拡大を受けて首都圏の1都3県に緊急事態宣言を再発令した場合、府民に対して首都圏との往来自粛を要請する考えを明らかにした。「ビジネスマンで行き来されている方は多いと思うが、宣言の期間中はリモートワークでやってほしい」と大阪市内で記者団に語った。

 府は4日、286人が感染したと発表した。府内の重症患者は3日時点で169人に上り、過去最多を更新。府は独自基準「大阪モデル」で非常事態を示す赤信号を点灯させ、今月11日まで不要不急の外出自粛を府民に求めている。