4日午後3時15分ごろ、滋賀県守山市荒見町342の3、中古車販売会社駐車場で「フォークリフトに子ども2人が巻き込まれた」と父親が119番した。父親が運転するフォークリフトにひかれ、小学1年の女児(6)が搬送先の病院で死亡した。小学5年の姉(10)も腕や足にけがをし、父親も2人を救助しようとして負傷した。

 守山署によると、父親は中古車販売会社の関係者で、上下に動くフォーク部分に娘2人を乗せて、旋回して遊んでいた。2人は振り落とされ、そのままひかれたという。署は詳しい状況や事故の原因を調べる。