【ベルリン共同】アルペンスキーのワールドカップ(W杯)は3日、ザグレブで女子回転第4戦が行われ、24歳で平昌冬季五輪代表の安藤麻(日清医療食品)は2戦続けて30位までによる2回目に進出し、合計タイム2分2秒32で20位だった。

 ペトラ・ブルホバ(スロバキア)が今季4勝目、通算18勝目を挙げた。