セ・リーグを2連覇している巨人は1軍が宮崎に入った。原監督は宮崎神宮での参拝を終え、「いよいよまたスタートするなと。私もコーチも今現在の心境を、今年最後の最後まで同じで戦うことが大事だと思う」とやる気に満ちあふれた表情で語った。

 菅野、坂本ら一部の主力は東京ドームでスタートする。若手中心となる宮崎キャンプでの主将に、24歳で4番打者の岡本和を指名し「若き選手たちの中でリーダーを取れる、誰しもがそうだろうというところだと思う」と期待した。

 今季は無観客でのキャンプインとなるが「そこの部分は超越して、しっかりとやっていきたい」と意気込んだ。