プロ野球は2月1日に12球団が一斉にキャンプインする。新型コロナウイルス感染拡大防止のために政府と宮崎、沖縄両県の緊急事態宣言中は無観客での実施となった。30日、ロッテ、楽天、日本ハム、ヤクルトとオリックスの選手がキャンプ地に入った。

 宮崎県では昨季4年連続で日本一に輝いたソフトバンクと2年連続でセ・リーグ優勝を果たした巨人に加え、西武とオリックスの4球団が始動する。巨人の一部主力はコロナ禍の影響で昨季終了が遅れたため、ベテランを中心に東京ドームでスタートを切る。

 沖縄県では田中将が8年ぶりに復帰した楽天や阪神、中日など8球団が始動する。