【ラホヤ(米カリフォルニア州)共同】米男子ゴルフのファーマーズインシュアランス・オープンは29日、カリフォルニア州ラホヤのトーリーパインズGCの2コース(いずれもパー72)で第2ラウンドが行われ、119位で出た松山英樹は7バーディー、3ボギーの68と伸ばし、通算2アンダーの142で40位に浮上した。首位と7打差。

 小平智は73と振るわず、通算イーブンパーで1打及ばず予選落ち。ビクトル・ホブラン(ノルウェー)が65をマークし、9アンダーでトップに立った。1打差の2位にアダム・スコット(オーストラリア)ら6人が並んだ。