【ニューヨーク共同】米大リーグ、フィリーズが昨季プロ野球ソフトバンクでプレーしたマット・ムーア投手(31)と年俸300万ドル(約3億2千万円)の1年契約で合意したと29日、球団公式サイトが伝えた。

 左腕ムーアは昨季13試合に登板し、6勝3敗、防御率2・65でチームの日本一に貢献した。オフに自由契約となり、ソフトバンクは再契約を目指したものの、新型コロナウイルス禍で本人の米国を離れる不安から交渉が不調に終わっていた。

 メジャーでは2011年にレイズでデビューし、通算成績は181試合で54勝56敗、防御率4・51。