【ニューヨーク共同】米西部オレゴン州の高速道路で26日、新型コロナウイルスのワクチンを載せた車が雪のため立ち往生し、ワクチンの使用期限が切れるのを恐れた地元保健当局者が、急きょ周りの車から募った希望者に接種した。ニューヨーク・タイムズ紙電子版が29日までに伝えた。

 保健当局者らはオレゴン州南西部ケーブジャンクションの接種会場から約50キロ先のグランツパスに向かう途中、立ち往生した。米モデルナ製のワクチンをグランツパスで6人に接種する予定だったが、6時間の使用期限に間に合わないと判断、6回分を使い切った。

 ほとんどの人は、申し出を笑って断ったという。