【シアトル共同】米大リーグ、マリナーズの特命コーチに就任した岩隈久志氏は13日、オンライン会見に臨み「メジャーリーグのチームから声が掛かるのは光栄なこと。勉強しながら、これまで積んできた経験を伝えていければいい」と古巣での指導者生活に意気込んだ。

 米国を拠点にマイナーを含めた投手担当となる。日本帰国時にはスカウト活動のサポートもする。プロ野球巨人で、昨季限りで現役引退したばかりで「1年くらいはゆっくりするのかなと勝手に考えていた」そうだが「戻ってきてくれないかというのはありがたい話」と意欲的に話した。