新型コロナウイルスの感染拡大を受け、1都3県の知事や国土交通省が検討を要請していた終電時刻繰り上げの前倒しについて、首都圏の大手私鉄などは13日、JR東日本と同じく20日から当面の間、一斉に繰り上げると発表した。約10~30分早まる。

 繰り上げを発表したのは東武鉄道、西武鉄道、京成電鉄、京王電鉄、東急電鉄、京浜急行電鉄、東京メトロ、小田急電鉄、相模鉄道、東京都交通局(都営地下鉄)、首都圏新都市鉄道(つくばエクスプレス)など。緊急事態宣言期間の2月7日まで続く見通し。