広島の大瀬良大地投手が11日、広島県廿日市市の大野練習場で自主練習を公開した。昨秋の右肘手術からの復活を期し「たくさんの方が支えてくれて、すごく順調に進めることができている。恩返しできるようにキャンプ、オープン戦、開幕といい形でいけるように頑張りたい」と話した。

 4年連続の2桁勝利を狙った昨季は開幕から2試合連続完投勝利と好スタートを切ったが、負傷離脱もあり、11試合で5勝4敗、防御率4・41。エースの責任を果たせず、チームは2年連続のBクラスに沈んだ。

 「年末年始という意識はなく、動いていた」とコロナ禍で帰省を控え、柔軟性の向上などに励んだ。