NTTドコモがまとめた10日午後3時現在の人出は、全国の主要駅や繁華街計95地点のうち6割超の62地点で前日の9日と比べ減少した。3連休の中日だが、政府が東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県に新型コロナウイルスの緊急事態宣言を再発令した影響で外出自粛の動きが続いた。

 緊急事態宣言の対象地域にある20地点は感染拡大前(昨年1月18日~2月14日)の休日平均と比べ全地点で減少した。東京駅は9日の66・1%減をさらに2・9ポイント下回る69・0%減で、全地点で最も大きな減少となった。神奈川・みなとみらいは39・9%減で9日より1・8ポイント低下した。