国内では10日、新たに6098人の新型コロナウイルスの感染者が確認された。また厚生労働省によると、重症者は852人で前日より25人増加し、過去最多を更新した。死者は愛知9人、大阪7人、北海道6人、兵庫4人など計45人だった。

 感染者の内訳は、東京1494人、神奈川729人、埼玉414人など。福島、静岡で過去最多となった。

 また厚労省は、ブラジルから羽田空港に到着した男女4人で変異種を確認したと発表した。国立感染症研究所は、英国や南アフリカ由来とは異なる新たな変異ウイルスとの見解を示した。

 そのほか神奈川で2人、福岡で1人、感染者の取り下げがあった。