【ニューヨーク共同】米プロフットボールNFLは9日、メリーランド州ランドーバーなどでプレーオフが開幕して1回戦3試合が行われ、ナショナル・カンファレンス(NFC)はバッカニアーズが東地区優勝のワシントンを31―23で破り、カンファレンス準決勝に進んだ。QBブレイディが2TDパスを決めた。ラムズは西地区1位のシーホークスを30―20で破った。

 アメリカン・カンファレンス(AFC)は、東地区王者のビルズがコルツを27―24で下した。

 10日にも1回戦3試合が行われる。