【北京共同】北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は1日付紙面で、金正恩党委員長が新年に当たり国民に宛てた直筆書簡を写真と共に公開した。書簡は「わが人民の理想と念願が花開く新たな時代を早めるために力強く闘う」と強調した。例年1月1日に発表してきた長文の「新年の辞」の掲載はなかった。

 北朝鮮は1月初旬に5年ぶりとなる党大会を開く予定で、この場で今後の施政方針を明らかにするとみられる。開会日は不明。金正恩氏は在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)議長宛ての1日の祝電で、党大会では「自力富強の方略と目標」を示すと指摘した。