米プロバスケットボールNBAのプレーオフは8日、フロリダ州オーランド近郊で東西カンファレンスの準決勝(7回戦制)が行われ、東はヒートが第1シードのバックスに103―94で勝利し、4勝1敗で決勝進出を決めた。

 西はレーカーズがロケッツに112―102で勝ち、2勝1敗とリードした。レーカーズのジェームズはプレーオフの通算勝利数を単独史上最多となる162勝とした。(共同)