【ニューヨーク共同】米アップルは8日、新製品の発表会を15日午前10時(日本時間16日午前2時)から開くと発表した。主力製品のスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の新モデルを披露する見込みだ。高速大容量の第5世代(5G)移動通信システムに初めて対応するとみられている。

 米メディアによると、新機種は通常モデルと高級モデルの計4種類。画面に有機ELを採用。通常モデルは5・4インチと6・1インチ。高級モデルは6・1インチと6・7インチ。外観を刷新し、タブレット端末「iPad(アイパッド)プロ」のように角張ったデザインという。