東都大学野球連盟は8日、東京都内で理事会を開き、22日開幕の秋季1部リーグは上限3千人の観客を入れ、2戦総当たりの合計勝利数で争うことを決めた。勝率制で行う計画からの変更。優勝は勝利数が同じ場合に当該対戦成績で決め、それでも決まらない場合は決定戦を行う。新型コロナウイルスの影響で春季リーグは開催されなかった。

 昨秋の初実施に続いてタイブレーク制を採用。延長十回無死一、二塁からの継続打順となる。