マモル・マヌー氏(歌手、本名三枝守=さえぐさ・まもる)1日、心筋梗塞のため死去、71歳。横浜市出身。葬儀・告別式の日程は未定。後日、送る会を開く予定。

 67年にグループサウンズ「ザ・ゴールデン・カップス」のメンバーとしてデビュー。ドラム兼ボーカルとして活躍し、「長い髪の少女」「愛する君に」などのヒット曲を生んだ。69年にグループを脱退したが、03年の再結成から参加していた。