赤羽一嘉国土交通相は8日の記者会見で、政府の観光支援事業「Go To トラベル」の地域共通クーポンが10月1日から利用できるようになると発表した。旅行で訪れた地域、隣接エリアで飲食店や土産物店、観光施設への支払いのほか、交通機関でも使える。

 GoToは旅行費用の50%相当を補助。宿泊やパック旅行、日帰りツアーの代金から35%割り引く事業を7月22日に先行して始めた。15%分は千円単位の地域共通クーポンとして配り、旅行中に目的地、隣接する道府県の店舗で使用できる。GoTo事業から除外されている東京都内では当面使えない。