【アトランタ共同】米男子ゴルフの今季最終戦、ツアー選手権は7日、アトランタのイーストレークGC(パー70)で最終ラウンドが行われ、70だった松山英樹は通算7アンダーで15位だった。68で回った36歳のダスティン・ジョンソン(米国)が通算21アンダーで優勝。初のシーズン王者に輝き、ボーナス1500万ドル(約15億9千万円)を獲得した。米ツアー通算23勝目。ジャスティン・トーマスとザンダー・シャウフェレ(ともに米国)が3打差の2位に入った。

 前週までの結果に応じた打数差をつけスタートした今大会の順位がそのままシーズン総合順位となる。