【ロンドン共同】英中部バーミンガムで6日未明、複数の人が刺される事件が起き、1人が死亡、7人がけがを負った。英当局が発表した。警察が殺人事件として容疑者1人の行方を追っている。

 当局は、容疑者が「無差別的に」襲撃したと指摘する一方、現時点でテロやヘイトクライム(憎悪犯罪)を示唆するものはないとしている。

 事件はバーミンガム中心部のクラブやバーなどが集まる地域の複数箇所で、午前0時半(日本時間同8時半)ごろから2時20分ごろの間に起きたとみられる。7人のうち男女2人は重傷という。

 一部の英メディアは、二つの集団で争いが起き事件に発展したとみられると伝えた。