中日が3連勝。1―1の延長十回2死一、三塁から山崎の失策で2点を勝ち越した。R・マルティネスが2勝目で木下雄はプロ初セーブ。毎回の15安打だったヤクルトは1点止まりで今季最多の借金10。九回はサヨナラ機を逃した。