ロッテが接戦を制して3連勝。2―4の七回に清田の適時打と中村奨の2点二塁打で3点を奪い逆転した。7回4失点(自責点3)の美馬が6勝目。益田がリーグトップの20セーブとした。ソフトバンクは継投がはまらなかった。